2014年11月23日日曜日

[Unity]EasyTouchを使う

Unity 4.6.0b20
EasyTouch 3.1.10
  1. EasyTouchをインポート
  2. pluginsフォルダはプロジェクトのルートになければならない
  3. ツールバー > Tools > Hedgehog Team > EasyTouch > Add EasyTouch for C#
    HierarchyにEasyTouchが追加される
  4. HierarchyのEasyTouchを円卓Auto-SelectProperties > Pickable LayersをDefaultにする
  5. タップしたいオブジェクトに以下のコードのスプリクトを追加
    オブジェクトにはColliderが必要
using UnityEngine;
using System.Collections;

public class TapSample : MonoBehaviour
{
 //シングルタップを登録
 void OnEnable()
 {
  EasyTouch.On_SimpleTap += On_SimpleTap;
 }
 
 //登録の解除
 void OnDisable()
 {
  UnsubscribeEvent();
 }
 
 //登録の解除 
 void OnDestroy()
 {
  UnsubscribeEvent();
 }
 
 void UnsubscribeEvent()
 {
  EasyTouch.On_SimpleTap -= On_SimpleTap; 
 }
 
 //タップ時に通知を受け取る
 private void On_SimpleTap(Gesture gesture)
 {
  if (gesture.pickObject == gameObject) {
   //タップ時の処理
  }
 }
}