2014年11月17日月曜日

[Unity]MiniJSONの使い方

UnityでJSONを扱うにはいくつか種類がある
MiniJSON
JSON Object
LitJSON
NGUIJSON
今回は導入が簡単なMiniJSONを使用する
MiniJSONのファイルをダンロードしてProjectに配置
Deserializeで解析することができる。
Dictionaryの扱いがいまいちなサンプル
TextAsset textData = (TextAsset)Resources.Load ("jsonData");
string jsonString = (string)textData.text;
Dictionary&ltstring object&gt root = (Dictionary&ltstring,object&gt)Json.Deserialize (jsonString);
List"<"object">" firstList = (List"<"object">")root ["FirstList"];